社員を知る

山岸 卓矢 やまぎし たくや

所属
研究開発本部 開発第一部
入社年月
2016年4月

紙という身近なものの開発に携わりたく、
特徴的な製品の多い特種東海製紙に興味を持ちました。

略歴

2016年 4月
入社後、社内研修
紙の知識、業務の進め方等を学ぶ
2017年 7月
研究開発本部 開発第一部に配属

仕事について

業務におけるやりがいと難しさ

まだ開発業務に携わって間もないため、自分で製品を作りあげたという経験はないですが、大学での研究と同様に、仮説を証明するための実験等を日々行っています。その中では、実験の手段・方法を正確に設定すること、得られた結果を正しく読み解くことが難しくもあり、面白い部分だと思います。そういう点は学生時代の研究生活と通じる部分があると感じます。一方で、製品を開発するということは、実験結果以外にも多くの要因が存在し、納期やコストという考えは学生時代には意識していなかった部分でもあります。製品開発を一貫して行えるということが、会社に入ってから感じたやりがいと難しさの両方に共通することだと思います。

研究棟のデスクはフリーアドレス

研究員同士気軽にコミュニケーションを図っています。先輩社員であっても年齢の近い方が多いので、ざっくばらんな質問や雑談などもできます。質問をした時も、丁寧に対応して頂けるので、とても優しい職場だと思います。また、研究棟のデスクはフリーアドレスで、毎日違う顔ぶれでPCに向かうことができるためとても新鮮です。

ある一日の仕事

07:45 出社
08:00 始業・朝礼
08:30 チームミーティング
10:00 実験
12:00 昼休み
13:00 実験
16:00 上司に報告
16:40 退社