木材調達に関する基本方針

調達理念

特種東海製紙は、環境方針に定めた環境と調和した企業活動を実現するために、環境と社会に配慮した木材原料の調達を目指します。

調達方針および取り組み

  1. 以下の木材および木材繊維(以下木材と記載)の購入および供給を回避します。
    • 違法伐採された木材
    • 伝統的な権利および市民権を侵害し伐採された木材
    • 管理活動により高い保護価値が危機に瀕している森林から伐採された木材
    • 人工林(プランテーション)または非森林用途に転換されつつある森林から伐採された木材
    • 遺伝子組換え樹木が植栽された森林からの木材
  2. 使用する木材原料について、サプライヤーを通じて上記1.の事項ならびに産地について把握、確認します。
  3. 「合法伐採木材等の流通および利用の促進に関する法律」(通称:クリーンウッド法)が求める原材料調達基準を満たした調達を行っています。

合法性証明システムおよび実施状況